HOME > 受診のご案内 > 受診の流れ > 時間外選定療養費

時間外選定療養費

診療時間外に受診される場合(時間外選定療養費について)

当院はこれまで広島県東部の中核病院として、地域住民の方々の救急医療を充実させるよう日々努力して参りました。しかしながら、時間外診療においては比較的緊急性の低い患者さんによる受診の増加により、医師の負担が大きくなり、入院治療が必要な救急患者や重症患者の診療に支障をきたす状況になりつつあります。これにより、緊急性の低い患者さんには受診をなるべく控えていただくために、当院では保険診療分とは別に以下のとおり時間外選定療養費(平成18年3月6日厚生労働省告示第107号)を徴収させていただくことになりました。受診者の皆様には、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

  • 自己負担金 4,000円(税別)
  • 対象の時間 土・日・祝日・年末年始(12/29〜1/3)の終日
  • 平日の17:15〜翌8:30

※ただし以下の場合については徴収の対象となりません。

  • ・入院を必要とした方
  • ・他院からの救急外来受診のための紹介状を持参された方
  • ・当院通院中で、医師より症状悪化の場合救急外来を受診するよう指示がある方
  • ・当院の医師より、あらかじめ救急外来受診を指示された方
  • ・緊急的な処置や手術が必要な方
  • ・労働災害、交通事故の方
  • ※救急車で来院の場合でも、上記要件に該当しないと判断された場合は徴収の対象となります。

予約の変更を希望されるとき

次回予約、予約日時にご来院できなくなった場合には、電話にて(対応時間:平日9時~17時)変更等行っております。084-970-2131)

患者様相談窓口について

当院では、患者様相談窓口を設置しております。患者さんが安心して治療に専念出来るよう各スタッフがお手伝いさせていただきます。(地域連携室受付)

各種書類(診断書、証明書等)などが必要な場合

(院内書式による)診断書

  • 職場・学校等への入院・通院加療・手術診断書、証明書
  • 料金:1,500円(税別) 診察の際に医師へ直接お申し出いただくか電話(診療支援係 内線1112)にてお申し出ください。

(院外書式による)通院証明書

  • 通院日のみの証明書
  • 料金:2,000円(税別)
  • お預かり場所/1階外来受付(1番もしくは2番窓口)

(院外書式による)診断書

  • 保険会社・郵便局等で渡された入院・外来手術等の診断書
  • 料金:4,000円(税別)
  • お預かり場所/1階外来受付(1番もしくは2番窓口)

(院外書式による)傷病手当金意見書交付料

  • 労務不能期間を必ずご記入ください。
  • 〈保険適用〉
  • お預かり場所/1階外来受付(1番もしくは2番窓口)
  • ※①作成については、内容や担当医によって時間がかかる場合があります(お渡しまでに2~3週間程度)ので、書類を取りに来られる前に、電話で確認してお越しください。
  • ②各種書類のお渡しは4番窓口になります。(診察券をご提示ください。)

クレジットでのお支払いについて

H24年2月以降は、クレジットカード及びデビットカードでのお支払いができます。(ご利用可能カード:VISA、マスターカード、JCB、アメリカンエキスプレス、 ダイナース、デビットカード)