HOME > 部署案内 > 部署紹介(病棟・外来) > 5みなみ病棟[5F]

部署案内

5みなみ病棟(5F)

診療科

糖尿病・腎臓病内科・循環器内科・整形外科・小児科の混合病棟

部署の概要

病床数 58床(うち小児12床)
看護スタッフ 看護師長1名・副看護師長2名・看護師29名
看護補助者3名
有資格者 有資格者:日本糖尿病療養指導士1名
県糖尿病療養指導士2名

部署の特徴

入院される患者さんの生活背景・病態・治療は様々ですが、私たち看護師は患者さん・ご家族の声にしっかりと耳を傾けることを大切にしています。
入院から退院後の生活を見据えて、他職種と連携を取りながら、一人ひとりの患者さんが「安全」で「安心」して入院生活を送って頂けるよう、基本に忠実に、そして丁寧な看護をするよう日々取り組んでいます。また患者さんとしっかり信頼関係を築き、自分たちに出来る「看護」は何かを考えながら日々の仕事に励んでいます。

部署の紹介

◆大腿骨頸部骨折地域連携クリニカルパス

紹介入院からスムーズな連携のおかげで、継続リハビリが行なえ在院日数の短縮ができています。
入院から退院後の生活考え、他職種と患者カンファレンスを行い、在宅へ向けての取り組みもしっかり行っています。

呼吸器疾患をはじめ幅広い疾患の子どもさんの入院中のお世話をしています。
点滴の際にはぬいぐるみや、おもちゃを用いて、安全に治療が行うことができるよう援助しています。

入職を希望される皆さんへ

5階南病棟の雰囲気は明るく、スタッフ同士が笑顔で助け合って仕事が出来る職場です。
スタッフは自己研鑽に努め、又仕事と子育てを両立させながら頑張っているママさん看護師もいます。
多くの患者さんとの関わりを通じて、看護師としての「やりがい」を感じ、そして成長していけるよう共に頑張りましょう。