HOME > 部署案内 > 看護部 > 看護部へようこそ

看護部へようこそ

看護部長ご挨拶


三宅美恵子
看護部長

いつも当院をご利用いただきありがとうございます。

4月より山柿美也子前看護部長よりバトンを受け取り、看護部長に就任いたしました三宅美恵子です。

近年の社会情勢やそれに伴う医療情勢の変化により、病院の在り方も問われています。しかし、様々な状況の中でも私たち看護職員は、「誠意とやさしさをもって、安全安楽な看護を提供します」という当院看護部の理念を基に、24時間患者さんの傍らで、患者さんが安心して安全な治療、検査や療養ができるように、看護を提供していきたいと考えています。

また、今日の医療現場において、「チーム医療」が注目されています。「チーム医療」とは、病院内の医師、薬剤師、放射線技師、臨床検査技師等さまざまな職種の医療スタッフが、協力し合いながら患者さんと共に治療に取り組む事をいいます。しかし、ともすれば患者さんやそのご家族が、取り残されそうな医療の現場になりがちです。そのような事にならないように、私たち看護職員は、患者さんやそのご家族と、医療スタッフとの懸け橋になるような存在でありたいと考えています。そしてみんなで連携を取りながら、チーム医療を実践していきます。

これからも、看護職員の心と技術の成長に努め、地域のみなさまから信頼される中国中央病院の看護部であり続けるように努力していきたいと考えています。今後ともよろしくお願い致します。

副看護部長挨拶

確かな技術と患者・家族に寄り添えるための感性を備えた看護職員の育成に努めます。


  • 石田恵美子
    教育担当

  • 藤井いづみ
    質管理担当

看護部諸データ

看護職員数 294人(常勤270人、非常勤24人)
平均年齢、平均経験年数 平均年齢36.1歳 平均経験年数10.7年
専門・認定看護師取得状況 専門看護師0人 認定看護師9人(感染管理・がん化学療法・糖尿病看護・皮膚排泄ケア看護・緩和ケア・がん性疼痛看護) 認定看護管理者1人
看護単位 6病棟8単位
勤務体制 入院基本料 7対1 看護補助加算 50対1 3交代制
勤務時間 日勤(8時30分~17時15分) 準夜勤(16時~0時45分) 深夜勤(0時15分~9時)
看護方式 固定チームナーシング
専門外来等 助産外来、ストーマケア外来
看護師宿舎の有無 なし
院内保育所 平日のみ8時〜18時まで 0歳〜5歳の幼児を保育しています
(7時〜8時、18時〜20時の延長保育あります)
福利厚生 病院案内に準ずる

(2016年7月)