HOME > 部署案内 > 看護部 > 看護部へようこそ

看護部へようこそ

看護部長ご挨拶


三宅美恵子
看護部長

ようこそ、中国中央病院看護部のホームページにおいでいただきありがとうございます。
今年度も新しい仲間を迎え、看護部の理念である「誠意とやさしさをもって、安全安楽な看護を提供します」の実践に向けて新しい仲間も増えて、体制を整え活動を開始いたしました。

看護部長である私が目指す看護は、「一期一会の看護」です。看護は、患者さんやそのご家族と看護職員が廊下ですれ違った瞬間から始まっていると考えています。これは1つ1つの出会いの瞬間を大切にする看護です。病院を受診される前から、さまざまな苦痛や不安を抱えて来院された患者さんやそのご家族が、当院の外来受診時や入院後に安心して検査や治療が受けられるように、私たち看護職員がさまざまな瞬間での関わりを大切に看護していく事です。そして退院される際に、「この病院を選んで良かった。貴方達と出会えて良かった」と思っていただけるような看護を実践する事です。
その為には、「あいさつ」や「会話」を大切にします。出会った瞬間に明るい「あいさつ」を実践し、互いの思いや考えを言葉で伝えあうことで、よりよい治療や看護を提供できると考えます。これは、チーム医療の実践においても大切なことであり、さまざまな職業の病院スタッフが、みんなで協力し患者さんの治療を支援していく為の基本と考えています。当院の上岡病院長が大切にしている「笑顔」の病院運営にも繋がります。このような気持ちの良い院内環境の中で、中国中央病院での治療や看護を充実発展させ、患者さんは勿論、働くスタッフも「この患者さんや、ご家族に出会えてよかった。看護ができてよかった。」と思えるような病院つくりを目指します。これからも、中国中央病院をよろしくお願いいたします。

三宅美恵子

副看護部長挨拶

確かな技術と患者・家族に寄り添えるための感性を備えた看護職員の育成に努めます。


  • 石田恵美子
    教育担当

  • 藤井いづみ
    質管理担当

看護部諸データ

看護職員数 303人(常勤284人、非常勤19人)
平均年齢、平均経験年数 平均年齢36.0歳 平均経験年数10.4年
専門・認定看護師取得状況 専門看護師0人 認定看護師9人(感染管理・がん化学療法・糖尿病看護・皮膚排泄ケア看護・緩和ケア・がん性疼痛看護) 認定看護管理者1人
看護単位 6病棟8単位
勤務体制 入院基本料 7対1 看護補助加算 50対1 3交代制
勤務時間 日勤(8時30分~17時15分) 準夜勤(16時~0時45分) 深夜勤(0時15分~9時)
看護方式 固定チームナーシング
専門外来等 助産外来、ストーマケア外来
看護師宿舎の有無 なし
院内保育所 平日のみ8時〜18時まで 0歳〜5歳の幼児を保育しています
(7時〜8時、18時〜20時の延長保育あります)
福利厚生 病院案内に準ずる

(2017年6月)