HOME > 人間ドックについて > コース・料金のご案内 > 特定健康診査・特定保健指導

特定健康診査・特定保健指導

※このページは公立学校共済組合員及び被扶養者の方が対象のページとなります。

特定健診・特定保健指導

医療保険者では、生活習慣病対策としてメタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)に着目した、生活習慣病予防のための健康診査及び保健指導を実施することとなりました。

特定健康診査とは

内臓脂肪型肥満に着目した健診項目(診察等・脂質・肝機能・代謝系・尿)により 検査を行い、メタボリックシンドロームに該当かどうかの判定を行います。健診者の 方には、その結果を情報提供し、今後の生活習慣に役立てるものです。

特定保健指導とは

特定健康診査の結果、健康の保持に努める必要がある方に対し計画的に保健 指導を行い、メタボリックシンドロームの改善を行うものです。(ただし、糖尿病、高血圧症、脂質異常症の治療に係る薬剤を服用している方は 除きます。)

  • ・保健指導は、腹囲が男性85cm・女性90cm異常の方を対象とし、血糖、脂質、血圧等の検査結果により生活習慣等の指導を行います。
  • ・保健指導に要する期間は、6ヶ月の期間を要します。
  • ・一定の期間内で日常生活等の様子を伺います。(場合により検査を行います。)
  • ・6ヶ月後(保健指導終了時)に保健指導の結果を求めます。

特定健康診査・特定保健指導の対象者

公立学校共済組合の組合員及び被扶養者の方を対象として、この健診等を行っています。

◆他の健康保険組合、国民健康保険等に加入されている方は、対象となりません。

詳しくは、関係法令等をご参照ください。

  • ・高齢者の医療の確保に関する法律
  • ・特定健康診査・特定保健指導の円滑な実施に向けた手引き

特定健康診査(検査項目及び検査内容)

基本検査項目

検査項目
検査内容
法定検査項目
診察
問診・内科診察
身体計測
身長・体重・腹囲・BMI
循環器系検査
血圧測定
肝機能検査
AST・ALT・γ-GTP
脂質検査
中性脂肪・HDLコレステロール・LDLコレステロール
糖尿病検査
空腹時血糖・HbA1c
尿検査
糖・蛋白
詳細な検査項目
眼科検査
眼底検査 ※1
貧血検査
赤血球数・血色素量・ヘマトクリット
呼吸器系検査
胸部X線検査(直接撮影)
循環器系検査
心電図検査

※1 眼底検査については、医師が必要と判断した方のみ実施します。

オプション検査項目

検査項目 内容 料金(消費税込み)
骨密度測定検査 骨粗鬆症の評価をします。 CTスキャンを用い、内臓脂肪量の測定を行います。
内臓脂肪CT検査 1,620円 3,240円
  • ※2 オプション検査をお申し込みの方は、別途オプション料金が必要です。
  • ※3 お申し込みは、同封の「オプション検査申込書」に必要事項を記入のうえFAXで送信してください。
  • ※4 当日の追加や変更には対応できない場合がありますのでご了承ください。
  • ※5 上記「基本検査項目」及び「オプション検査項目」以外の検査は行っておりません。