HOME > 診療科のご案内 > 耳鼻咽喉科

耳鼻咽喉科

  •  

診療の概要

診療範囲は耳鼻咽喉科一般的なもので、耳垢栓塞に対する耳垢除去から中耳炎に対する、内服治療、耳管通気、保存的な治療が見られない場合は鼓膜切開術や鼓室内換気チューブ挿入術なども行っております。また、顔面神経麻痺や突発性難聴、めまい症や扁桃炎や扁桃周囲膿瘍などの通院治療が困難な患者様の入院治療にも対応させていただきます。また睡眠時無呼吸症候群や慢性扁桃炎、扁桃病巣感染症に対する、咽頭形成術や口蓋扁桃摘出術に対応しております。
また、高齢化に伴い、内科的な疾患に嚥下機能の低下を合併した患者様もおられます。当科では電子内視鏡を用いてテレビモニターに映した状態で、嚥下の状態を確認する内視鏡下嚥下機能検査を行い、口腔外科や脳神経外科、リハビリテーション科と連携して、嚥下機能の評価とその訓練や治療にあたっております。

診療実績《H25年度実績》

ただいま準備中です。

医師紹介

西田 直樹(にしだ なおき):耳鼻咽喉科医長

西田 直樹(にしだ なおき):耳鼻咽喉科医長

  • 【出身大学】
    川崎医科大学
    【専門】
    耳鼻咽喉科
    【所属学会及び資格】
    日本耳鼻咽喉学会(専門医)
    【座右の銘】
    日々感謝
    【医師からのひとこと】
    よろしくお願いします。