HOME > 診療科のご案内 > 内科 > 循環器内科

内科のご案内

循環器内科

診療の概要

当院循環器外来では、高血圧の診断・治療、虚血性心疾患の診断、心不全、不整脈の診断・治療等の循環器一般診療を行っております。
必要に応じて近隣の高次循環器専門病院と連携をとりながら診療もおこなっていますので、紹介させていただく場合もありますが、まずは現在の患者さんの病状を評価し、説明させていただきます。また、専属の薬剤師や管理栄養士による服薬指導・生活指導・栄養指導なども積極的に行っております。
検査・処置としては、循環器一般検査、心電図・24時間ホルター心電図・携帯型心電図・階段昇降負荷心電図・エルゴメーター負荷心電図、心エコー・頸動脈エコー・冠動脈CTなどができます。

診療実績《H27年度実績》

■外来
(循環器内科において、平成27年4月1日~平成28年3月31日までに来院歴があり、主病名に下記の疾病名がある者。)

高血圧症 1,342件 虚血性心疾患 225件
心不全 192件 不整脈 38件

医師紹介

中野 学(なかの まなぶ):内科医長
  • 【出身大学】
    近畿大学 医学部
    【専門】
    循環器内科
    【所属学会及び資格】
    日本内科学会(認定医・指導医)、日本循環器学会
    【現在の科を選んだ理由】
    ①尊敬できる先輩がいたこと。 ②苦楽を共にできる友人がいたこと。
    【座右の銘】
    一期一会、外柔内剛
    【医師からのひとこと】
    今後も地域に根付いた病診連携を中心とした医療を心掛け頑張りたいと考えています。