HOME > 診療科のご案内 > 内科 > 呼吸器内科・腫瘍内科

内科のご案内

呼吸器内科・腫瘍内科

診療の概要

現在呼吸器内科医は7名です。当科では、肺結核を含む呼吸器感染症、慢性閉塞性肺疾患、間質性肺炎、気管支喘息、睡眠無呼吸症候群等の良性疾患とともに、肺癌、胸膜中皮腫等の悪性疾患の診療を行っています。
当院の病棟は臓器別となっているため、看護師も呼吸器疾患で使用頻度の高い機器、抗がん剤を含む各種薬剤に精通しています。外来化学療法も積極的に行っています。呼吸器リハビリテーションには専任の理学療法士があたっております。
診断、治療方針決定等のカンファレンスは看護師、薬剤師、理学療法士を含め、週1回、気管支鏡検査は週2回行っています。また、治験、臨床試験にも積極的に参加しております。 日本呼吸器学会認定指導医1名、専門医2名、日本臨床腫瘍学会認定暫定指導医1名、がん薬物療法専門医2名の有資格者がおります。
呼吸器内科専門医、肺癌の診療を主としたオンコロジストを目指す後期研修医を募集しております。

診療実績《H27年度実績》

入院患者 832名
肺癌その他胸部腫瘍 496名 慢性閉塞性肺疾患 5名
肺炎・気管支炎等 95名 肺アスペルギルス症 5名
睡眠時無呼吸症候群 39名 気管支喘息 7名
間質性肺炎 38名 気胸 9名
肺結核 21名 その他 112名
肺非結核性抗酸菌症 5名    
気管支鏡検査 220件

医師紹介

上岡 博(うえおか ひろし):病院長

  • 【出身大学】
    岡山大学 医学部
    【専門】
    肺癌の診断と治療
    【所属学会及び資格】
    日本内科学会(認定医)、日本癌学会、日本癌治療学会(功労会員)、日本呼吸器学会(功労会員)、日本呼吸器内視鏡学会、日本肺癌学会(名誉会員)、日本臨床腫瘍学会、International Association for the Study of Lung Cancer(IASLC),American Society of Clinical Oncology(ASCO)
    【現在の科を選んだ理由】
    癌で苦しまれる患者さんのお役に立ちたいと考えた
    【座右の銘】
    和して同せず
    【医師からのひとこと】
    広島県東部基幹病院として患者さんに信頼される医療を提供します。
玄馬 顕一(げんば けんいち):副院長 呼吸器内科・腫瘍内科部長 地域連携室長
臨床研究・治験管理室長 臨床研修責任者

  • 【出身大学】
    岡山大学 医学部
    【専門】
    呼吸器内科、腫瘍内科
    【所属学会及び資格】
    日本内科学会(認定医・指導医)、日本呼吸器学会(専門医・指導医)、日本臨床腫瘍学会(暫定指導医)、日本肺癌学会(評議員)、日本呼吸器内視鏡学会(評議員・気管支鏡専門医・指導医)、日本職業災害医学会(評議員)、日本感染症学会(ICD)、日本医師会認定産業医、岡山大学医学部医学科臨床准教授
    【現在の科を選んだ理由】
     
    【座右の銘】
     
    【医師からのひとこと】
    肺癌、中皮腫等胸部悪性腫瘍の診断・治療を中心に呼吸器疾患の診療を行っています。
長門 直(ながと ただし):感染症内科部長

  • 【出身大学】
    九州大学 医学部
    【専門】
    感染症、総合診療、内科救急
    【所属学会及び資格】
    日本内科学会(指導医・総合内科専門医・認定医・JMECCインストラクター)、日本臨床内科医会(専門医・認定医)、日本プライマリ・ケア連合学会(代議員・指導医・認定医)、日本病院総合診療医学会(指導医・認定医)、日本感染症学会(暫定指導医・専門医・インフェクションコントロールドクター)、日本化学療法学会(抗菌化学療法指導医・抗菌化学療法認定医・抗菌薬臨床試験指導医・抗菌薬臨床試験認定医)、日本旅行医学会(認定医)日本救急医学会(救急科専門医・救急外来における感染対策検討委員会委員・ICLSコースディレクター・ICLSインストラクター・ JATECインストラクター・JPTECインストラクター)、日本蘇生学会(評議員・指導医)、日本集団災害医学会(MCLS管理世話人・MCLSインストラクター)、アメリカ心臓協会〈AHA〉(ACLSインストラクター・BLSインストラクター)、日本静脈経腸栄養学会(学術評議員・認定医・NST専門療法士指導医・TNT研修会講師・PDN/JSPEN認定教育施設合同セミナー講師)、社会医学系専門医協議会(指導医)、日本医師会(認定産業医)、日本医師会(認定健康スポーツ医)、5学会合同救急外来部門における感染対策ワーキンググループ(委員)、緩和ケア指導者研修会(緩和ケアの基本教育)修了、NPO法人卒後臨床研修評価機構(JCEP)サーベイヤー
    【現在の科を選んだ理由】
    実家が呼吸器科の病院であったこと、化学療法の進歩により胸部悪性腫瘍に対する内科的治療が期待出来るようになったこと
    【座右の銘】
    知行合一 努力に勝る天才なし
    【医師からのひとこと】
    呼吸器感染症を主とした感染症診療・総合診療/内科救急を専門としています。他診療科やスタッフと協力しながら、病院の質の向上に努めていきたいと考えております。
尾形 佳子(おがた よしこ):内科医長

  • 【出身大学】
    岡山大学 医学部
    【専門】
    呼吸器内科
    【所属学会及び資格】
    日本内科学会、日本アレルギー学会、日本呼吸器学会、結核病学会
    【現在の科を選んだ理由】
    呼吸器疾患の多様性に興味を持ったから。
    【座右の銘】
    一期一会
    【医師からのひとこと】
    よろしくお願いします。
池田 元洋(いけだ げんよう):内科医長

  • 【出身大学】
    川崎医科大学 医学部
    【専門】
    呼吸器内科、アレルギー
    【所属学会及び資格】
    日本内科学会(認定医・専門医)、日本アレルギー学会(専門医)、日本医師会認定産業医、インフェクションコントロールドクター、日本呼吸器内視鏡学会(専門医)、日本消化器内視鏡学会(専門医)、日本呼吸器学会(専門医)、日本消化器病学会
    【現在の科を選んだ理由】
    自分が喘息だったから
    【座右の銘】
    後生大事
    【医師からのひとこと】
    初心にかえりがんばります。
八杉 昌幸(やすぎ まさゆき):内科医長

  • 【出身大学】
    岡山大学 医学部
    【専門】
    呼吸器内科、腫瘍内科
    【所属学会及び資格】
    日本内科学会(認定医)、日本呼吸器学会、日本臨床腫瘍学会(専門医)、日本がん治療認定医機構(認定医)、日本肺癌学会、日本呼吸器内視鏡学会
    【現在の科を選んだ理由】
    呼吸器疾患に興味を持ったから
    【座右の銘】
    熱い心に冷たい頭、動く手足に動かぬ肚
    【医師からのひとこと】
    病に立ち向かう支えとなれるように頑張ります。
緒方 正史(おがた まさふみ):内科医員

  • 【出身大学】
    岡山大学 医学部
    【専門】
    内科
    【所属学会及び資格】
    日本内科学会、日本呼吸器学会
    【現在の科を選んだ理由】
    先生方の雰囲気がよかったから
    【座右の銘】
    一日一善
    【医師からのひとこと】
    よろしくお願いいたします。
久保 寿夫(くぼ としお):非常勤医師

  • 【出身大学】
    岡山大学
    【専門】
    呼吸器内科
    【所属学会及び資格】
    日本内科学会(認定医・総合内科専門医)、日本呼吸器学会(専門医・指導医)、日本臨床腫瘍学会(専門医・指導医)、日本がん治療認定医機構(認定医)、日本緩和医療学会、日本呼吸器内視鏡学会
    【現在の科を選んだ理由】
    特にがんと闘っている患者さんの力になりたいと思ったから。
    【座右の銘】
    平安喜楽 十分幸福
    【医師からのひとこと】
    みなさまのお役にたてるよう頑張ります。

最新情報