HOME > 公立学校共済組合員のみなさまへ > メンタルヘルス相談

公立学校共済組合員のみなさま

メンタルヘルス相談

中国中央病院『メンタルヘルス相談事業』

当院では、みなさまの心の健康をサポートする「メンタルヘルス相談事業」を行っています。

心身の調子を崩す前に、臨床心理士による「カウンセリング・サービス」を受けることができます。相談時間は1時間程度で自由にお話しいただけます。

例えば、職場での人間関係の悩みやストレス、生徒指導上の悩み、家族に関わる心配事、自分の生き方の迷いなど、専門のカウンセラーと一緒に考える場をもたれませんか。

何回か続けて相談することも可能です。
一歩踏み出して、気軽に相談に来られませんか。

相談に関する「秘密」は厳守します。

対象 公立学校共済組合員及びその被扶養者
相談員 毎週月曜日・木曜日は、当院の臨床心理士
毎月第2金曜日は、岡山大学名誉教授・就実大学教授 山本 力(臨床心理士)
相談日時 毎週月曜日・木曜日および毎月第2金曜日
(都合により変更となる場合があります)
※ 平成29年10月は、第2金曜日を第3金曜日(10/20)に実施
時間帯 9:00~17:00
相談時間は1回 50分~70分の設定で、1日4名のカウンセリングを行っています。
相談料 無料 完全予約制ですので、まずは電話にてご連絡ください
予約連絡先 受付時間 月~金 14:00~17:00
電話 084-970-2121 ◆「メンタルヘルス予約」とお伝えください。
キャンセル待ちの方がいらっしゃいますので、キャンセルの場合は必ずご連絡ください。

●公立学校共済組合本部で定めた一定の「交通費」を支給しますので、当日に組合員証印鑑をお持ちください。(タクシー代の支給はありません)

●当日、カウンセリング開始時間の10分前に病院棟6階のリラクゼーションルームまでお越しください。