HOME > 公立学校共済組合員のみなさまへ > 健康管理センター

健康管理センター

3階にある健康管理センターは、疾病予防に努めています。
レントゲンと内視鏡以外はここ健康管理センターで行えるメリットがあります。

検診について

  • ●コース:2日ドック・1日ドック
  • ●宿泊室:10室(個室)
     (車椅子でもご利用の可能な部屋もあります)
  • ●オプション項目
    ・脳検査(MRI・MRA)
    ・胸部CT
    ・胃内視鏡検査・骨密度検査
    ・乳腺超音波検査・動脈硬化検査
    ・頚動脈超音波検査・内臓脂肪CT検査
    ・マンモグラフィー
    ・動脈硬化検査
    ・緑内障視野検査
    ・便中ヘリコバクターピロリ抗原検査
    ・ABC検診(血液検査でピロリ菌の判定を行います)
  • ●当日検査終了後、検査結果が出ている範囲内で、医師から結果説明も行っています。

スタッフについて

  • ●日本ドック学会専門医師1名
  • ●看護スタッフ:副看護師長1名、保健師1名、
            看護師3名、看護補助者1名
  • ●視能訓練士1名
  • ●事務員6名

副看護師長からのメッセージ


宇都宮 陽子 副師長

人間ドックでは、元気で明るいスタッフが、健診者一人ひとりに会ったスケジュールで、時間短縮が出来るようなご案内を行っています。安心・安全のため健診者の方には、検査の都度お名前を言っていただき確認を行なっています。ドックフロアー内でほとんどの健診が出来、待ち時間ではテレビ、雑誌やマッサージ器でリラックスをしていただくことも出来ます。

健診に来られた方一人一人に快く健診を受けていただけるよう日々取り組んでいます。また生活習慣病対策としてメタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)に着目し、生活習慣病予防のための特定保健指導を保健師により実施しています。

特定保健指導

平成20年4月より厚生労働省より「生活習慣病予防の徹底」を図る為に、特定健診の結果により特定保健指導の実施が義務付けられています。特定保健指導の対象になられた方は、保健師がサポートしながら一緒に生活習慣の改善を目指していきます。健康についてご相談したいことがありましたら、ご気軽にご利用ください。

(尚、当院での特定保健指導に関しては、公立学校共済組合の方のみを対象とさせて頂いております。)